ハウジング山忠ハウジング山忠

イベント情報
来店予約
資料請求
LINE公式アカウント お友達登録

今月の一日参り<(_ _)>

2021.05.01 (土)

福原 良二

今月の一日参り<(_ _)>

 

今月の一日参りは

浅口市金光町の「金光教」さんと

岡山市東区久保の「窪八幡宮」さん♬

 

先ずは「金光教」さん。

日本の新興宗教のひとつで

1859年、現在地で開かれました。

 

祭神は天地金乃神と生神金光大神で

いまや日本を中心に約1500の教会、

布教所、41万人の信者さんを有します。

 

人はみな神のいとしご(氏子)であり

他の宗教の開祖も、神のいとしごであると云う

教えから他の宗教を否定しない思想を持ち

文化人の信者さんも多いとか。

 

本部及び各教会の広前に設置された

「結界の場」にて代理者(てがわり)となる

取次者を通じて各人の願いを伝え、また

神の助かりを受けるとのこと。

 

唯々この建造物の大きさ、荘厳さに

圧倒されて唸ってしまう私、、、

 

此処金光町の地名由来は金光教の

本部があることから付けられたのも

納得出来ました!<(_ _)>

 

続いて「窪八幡宮」さんへ。

859年に創建され、古くは

備前国四大社の一社に数えられ

代々藩主や豪商らの参詣・寄進が

絶えず、武運・勝運の神として

厚く崇敬され、足利尊氏・宇喜多秀家

などの武将の参拝記録が残っている。

 

現代においても必勝を願う人々が

各地から訪れており、スポーツ・芸術など

好成績を収めた報告が同宮に多く

寄せられているとか、、、

 

古来盛んであった「西大寺観音院」との

両参り行事の復活も注目されている模様。

 

また境内には希少な霊木の

「三葉の松」も自生しています。

 

葉が金色になって落葉するため

金運、縁結び、延命長寿のご利益が

あると云われており、境内に落ちている

葉は持ち帰り可!!

もちろん私も持ち帰りスタジオの

神棚に奉納致しましたv(^^)v

 

この両地区での山忠の建築中現場、

またお引き渡し後のOB様宅の

ご家族様の隆昌発展を祈念致しました。

 

加えてまだまだコロナウイルスの

収束には遠く、ここ岡山でも

感染が拡大しております。

 

以前の平穏で安全な毎日を

送れることを念じ手を合わす

一日参りでした。<m(__)m>

 

«

»