イベント情報
来場予約

ハウジング山忠

コンセプト

暮らしを、繋ぐ

housing yamachuは、
「人と人」「人と家」「家と家」のつながりを大切にします。

「人と人」を繋ぐ

家は住む人の想いがカタチになるもの。
雑誌の1ページ、お気に入りのお店、偶然見つけたすてきな雑貨。
バラバラだったひとつひとつを紡いで、パパ・ママ・子供たちの想いを
つなぐお手伝いをしています。

「人」と「家」を繋ぐ

家族も家も共に年月を重ねていくもの。
素材選びや使い勝手は家族によって様々。
暮らしの中で、お手入れの仕方やちょっと気になることがあった時、
気軽に相談できる、そんな住んだあとのつながりも大切にしています。

「家」と「家」を繋ぐ

家づくりは家族にとって人生をかけた大仕事。
だからこそ想いがカタチになった時、最高の笑顔と感動が生まれるのです。
その感動は家族から、友人、地域へとつながっていくのです。

 

つながり、
それはもしかしたら必然なのかもしれません
だからこそ大切にしていきたい。

家が欲しいと感じたとき・・・

家族ごとの理由があります。

 

こんな家に暮らしたい。
子どものころから憧れていた
大好きなものが似合う部屋に、
自分たちの手で作り上げていく特別なおうち。
ハウジング山忠が得意なのは
憧れを未来の居場所へと変えてくれる、
お客様の想いに寄り添った家づくりです。

お客様の「こだわり」をうまくひきだせるよう、「センス」・「感性」を大切にして、
お客様らしい家、お客様らしい暮らしを 一緒に見つけていく事がhousing yamachuの家づくりです。