ハウジング山忠ハウジング山忠

イベント情報
来店予約
資料請求
LINE公式アカウント お友達登録

vintage-case6.

素材で遊ぶアメリカンヴィンテージ

『カッコイイ』お家が建てたかった。
ポストに入っていた見学会のチラシ、その見学会での出会いから家づくりは始まった。

奥様が特に気に入っているのは設計士さんが提案してくれたというモルタルを使ったキッチンカウンター。併せて洗面にもモルタルを採用。私たちの『好き』をくみ取ってくれていたからこその提案に感謝しているという。
床は巾広のオーク材を使用し、LDKの壁一面には足場板の古材を貼ってアクセント。LOST+FOUNDのヴィンテージ感のあるドアや、存在感抜群の稲妻階段でアメリカンヴィンテージ強めの雰囲気に。

外観は黒いガルバにナチュラルな木の素材感をプラス。
奇跡と出会えた!と満足の仕上がりに。

«

»