ハウジング山忠ハウジング山忠

イベント情報
来店予約
資料請求
LINE公式アカウント お友達登録

vintage-case14.

手仕事部屋が真ん中にある家

キッチンからお風呂場まで、
生活動線に沿ってぐるりと回遊できるNさんの家。
その真ん中にあるのが「手仕事部屋」。

昔からモノ作りが大好きなご主人にとって
制作に熱中できる部屋をつくることは長年の夢だった。

おこもり感のある空間で革を裁断して小物を縫い、
幼いころ使っていたイスを削ってメンテナンスしたり、
革靴を丁寧に磨いたり。

手仕事はライフワークだから、
暮らしの中心に配したのはごく自然のこと。

窓ガラスを通して、
中からも外からもお互いの様子がよくわかる安心感。
L字カウンターで、2人でも十分共有できる。

一段下げたリビングはプライベート感があって落ち着く。
段差の隙間は収納に活用。

壁一面の本棚はまるで図書館のよう。

杉の床は柔らかく、冬も暖かく感じられる。

(暮らすびとvol.12より引用)

«

»